プレゼントにおすすめディズニーグッズ

ディズニープレミアアクセスのよくある質問に回答!3歳以下の子供は無料

パーク情報
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

この記事がおすすめな人

  • 2年以上ディズニー旅行に行っていない人
  • ディズニー・プレミアアクセスについて詳しく知りたい人
  • ディズニー・プレミアアクセスを利用するか迷っている人

ディズニー・プレミアアクセスは時間を有効活用することができて、目当てのアトラクションを確実に楽しめます。

一方で、1回1,500円〜2,500円の有料サービスなので、購入に抵抗を感じる人もいるでしょう。

おまめ
おまめ

この記事では以下のよくある質問に回答しています

筆者が実際に利用した経験をもとに、ディズニー・プレミアアクセスについて徹底解説しています。

おまめ
おまめ

ディズニー旅行の前にしっかり予習しましょう

スポンサーリンク

ディズニー・プレミアアクセスは確実にアトラクションやショーを楽しめる有料サービス

ディズニー・プレミアアクセスとは一部の人気アトラクションやショーを、時間指定で予約できる1回1,500円〜2,500円の有料サービスです。

アトラクションは待ち時間を短縮することができ、ショーは優先鑑賞エリアが確保されます。

7つの人気アトラクションが対象

ディズニーリゾートの中でも、特に人気の7つのアトラクションがディズニー・プレミアアクセスの対象です。

東京ディズニーランドには3つ、東京ディズニーシーには4つがあります。

アトラクションパーク料金スタート日
美女と野獣“魔法のものがたり”ディズニーランド2,000円2022年5月19日
ベイマックスのハッピーライドディズニーランド1,500円2022年12月1日
スプラッシュ・マウンテンディズニーランド1,500円2022年12月1日
ソアリン:ファンタスティック・フライトディズニーシー2,000円2022年5月19日
トイ・ストーリー・マニア!ディズニーシー2,000円2022年6月10日
タワー・オブ・テラーディズニーシー1,500円2022年12月1日
センター・オブ・ジ・アースディズニーシー1,500円2022年12月1日
おまめ
おまめ

アトラクションによって料金が違います!

ディズニー・プレミアアクセスを利用するためには、ディズニーリゾート内で公式アプリから予約を取得します。

一部の現地施設で直接購入する方法もありますが、具体的な方法は記事の後半で解説しています。

ファンタジースプリングスの新アトラクションも対象に追加!

2024年6月6日にオープンする東京ディズニーシーの新エリアのファンタジースプリングス

新アトラクションの4つのうち、以下の3つがディズニー・プレミアアクセスの対象に追加されます。

  • アナとエルサのフローズンジャーニー
  • ラプンツェルのランタンフェスティバル
  • ピーターパンのネバーランドアドベンチャー
おまめ
おまめ

料金は3つとも2,000円になります

ファンタジースプリングスについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【ファンタジースプリングス】ディズニーシーの新エリアはいつ?どこにできる?

最前列で4つのショーが鑑賞できる

ディズニー・プレミアアクセスを購入すれば、パレードやショーを最前列で鑑賞できます。

おまめ
おまめ

パレードやショーの場合は1回2,500円です

対象は以下の4つのパレードとショーです。

アトラクション料金実施期間
ミニー@ファンダーランド2,500円2024年1月10日〜3月19日
ディズニー・ハーモニー・イン・カラー2,500円2023年4月15日〜
東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ2,500円2023年4月15日〜
ビリーヴ!〜シー・オブ・ドリーム〜2,500円2022年11月1日〜

ディズニーリゾートの期間限定パレードやショーは、ディズニー・プレミアアクセスの対象となっています。

おまめ
おまめ

期間限定のパレードは必見ですね

ディズニー・ハーモニー・イン・カラー

2023年4月15日から始まった“ディズニー・ハーモニー・イン・カラー”は、ディズニーリゾート開園40周年を祝うパレードです。

60秒でわかるディズニー・ハーモニー・イン・カラー/

ディズニー・プレミアアクセスで確保できる鑑賞エリアは以下の通りです。

東京ディズニーランドを周回するパレードなので、ディズニー・プレミアアクセスの購入は必須ではありません。

旅行当日の混雑具合と合わせて、購入を検討してください。

ビリーヴ!〜シー・オブ・ドリーム〜

2022年11月11日よりディズニーシーで始まった新ナイトショー、“ビリーヴ!〜シー・オブ・ドリーム〜”もディズニー・プレミアアクセスの対象となっています。

ディズニー・プレミアアクセスを購入することで、鑑賞できるエリアは以下の通りです。

“ビリーヴ!〜シー・オブ・ドリーム〜”は約2年ぶりに始まった、東京ディズニーシーの水上ショーです。

おまめ
おまめ

非常に見応えのあるショーなのでリピート必須です!

スポンサーリンク

現在休止中のファストパスとの違いは?

優先的にアトラクションが利用できるサービスと聞くと、ファストパスを思い出す人も多いでしょう。

以前のディズニー旅行といえば、無料で発行できるファストパスをいかに有効活用できるかが大切でした。

おまめ
おまめ

実は、ファストパスは正式に廃止が決定しました

ファストパスに代わるサービスとして、2023年7月からスタートしたのがディズニー・プライオリティパスです。

おまめ
おまめ

ディズニー・プレミアアクセスとディズニー・プライオリティパスの違いは以下の通り

特徴ディズニー・プレミアアクセスディズニー・プライオリティパス
料金1,500円〜2,000円/人無料
対象アトラクション7種類14種類
時間指定希望の時間を選択可能不可(先着順)

ディズニー・プライオリティパスは無料で利用できる一方で、アトラクションの利用時間は先着順となります。

有料サービスであるディズニー・プレミアアクセスでは、希望の時間を選択して購入できます

おまめ
おまめ

対象のアトラクションも異なるので注意してください

【無料で使える】ディズニープライオリティパスは何回まで取得できる?

スポンサーリンク

ディズニー・プレミアアクセスのメリットとデメリット

ディズニー・プレミアアクセスは有料サービスのため、利用するのに抵抗がある人も多いでしょう。

おまめ
おまめ

有料だからこそ得られるメリットもたくさん!

ディズニー・プレミアアクセスのデメリットとメリットは以下の通りです。

実際に体験した経験をもとに、それぞれ解説していきます。

1回1,500円〜2,500円の有料サービス

ディズニー・プレミアアクセスは1,500円〜2,500円の有料サービスです。

反対に、旅行費用を少しでも抑えたい人にはとっては、全くおすすめできないサービスです。

おまめ
おまめ

無料で利用できるディズニー・プライオリティパスを有効活用しましょう

利用するのに手間がかかる

ディズニー・プレミアアクセスを利用するためには、ディズニー公式アプリが必要となります

ディズニー公式アプリに慣れていない人には、ディズニー・プレミアアクセスを利用する前のハードルとなるでしょう。

具体的なディズニー公式アプリの利用方法は、こちらの記事で解説しています。

時間の有効活用

おまめ
おまめ

ディズニー旅行は効率的に楽しみたい!

  • アトラクションにたくさん乗る
  • ショーやパレードをじっくり見る
  • ショッピングに時間をかける
  • レストランでゆっくり食事を楽しむ

上記を意識してディズニー旅行の計画を立てるには、事前のスケジュール管理が欠かせません。

ディズニー・プレミアアクセスの対象は、どれも人気のアトラクションやショーばかりです。

長い待ち時間を短縮することができれば、より快適にディズニー旅行を堪能できるでしょう。

【2024年】ディズニーランド・シーの回り方【疲れにくいコツを紹介】

目当てのアトラクションやショーを楽しめる

繁忙期の人気アトラクションになると、1日中スタンバイが長いままということも少なくありません。

新しく始まる人気のパレードやショーは、数時間前から場所どりをする人が多く現れます。

おまめ
おまめ

目当てのアトラクションやパレード/ショーは素直に課金しよう!

ディズニー・プレミアアクセスを購入すれば、確実に目的のアトラクションやショーを楽しめます

ディズニー・プレミアアクセスの販売数は限りがあるため、確実に楽しむためには入園前から並ぶことをおすすめします。

スポンサーリンク

子供の分も必要?よくある疑問4つに解答

以上、ディズニー・プレミアアクセスのメリットとデメリットについて解説しましたが、その他にも様々な疑問があるでしょう。

こちらのよくある4つの疑問に解答していきます。

家族やグループで利用するにはどうすればいいの?

Q
家族やグループで利用するにはどうすればいいの?
A

代表者1人が同行者の人数分の予約を取得する

パークチケット1枚につき1人分のディズニー・プレミアアクセスを購入できます。

家族やグループで利用する際には、代表者1人が公式アプリから同行者の人数分の予約を取得することになります。

おまめ
おまめ

事前にアプリでグループ設定をしておきましょう

もしグループで別々に(個別に)予約を取ると気は、別々の時間帯になってしまう可能性があるので注意してください。

子供の予約が必要?

Q
子供の予約も必要?
A

子供の年齢によって異なる(4才以上の予約が必要、3才以下は予約が不要)

両親などの同行者が予約を取得していれば、3才以下の子供はお金を払わずに利用できます

そもそも3才以下の子供はパークチケットの購入が必要ないためです。

4才以上の子供の場合、大人と同額の1,500円〜2,500円で予約を取る必要があります。

1日に何回も利用できるの?

Q
1日に何回も利用できるの?
A

利用条件を満たせば何度でも利用可能

ディズニー・プレミアアクセスでアトラクションを利用する時には、1日に複数回の予約が可能です。

  • 同時に複数の予約購入はできない
  • 同じアトラクションの場合は、ディズニー・プレミアアクセスを利用した後に再度購入が可能となる
  • 他のアトラクションの場合は、ディズニー・プレミアアクセスを購入した時間から60分経過後先に購入したディズニー・プレミアアクセス利用後に購入可能(2022年12月1日以降)
おまめ
おまめ

同時に複数のアトラクションの予約は取れません

先に予約したアトラクションを利用した後、改めてアトラクションの予約が可能となります。

あるいは先に購入した時間から60分経過後に、他のアトラクションのディズニー・プレミアアクセスの購入が可能です。

購入するには公式アプリが必須なの?

Q
購入するには公式アプリが必須なの?
A

一部の施設で直接購入が可能

実は、公式アプリを利用しないでディズニー・プレミアアクセスを購入する方法があります。

下記の施設に行けば、直接現金でディズニー・プレミアアクセスの購入が可能です。

  • 東京ディズニーランド:メインストリート・ハウス
  • 東京ディズニーシー:ゲストリレーション

どちらもエントランス付近にあり、いろいろなサポートを利用できる施設になっています。

スポンサーリンク

1,500円〜2,500円は高いのか?【お金を払う価値のあるサービス!】

ディズニー・プレミアアクセスは1,500円〜2,500円の価値があるサービスなのでしょうか?

実際にディズニー・プレミアアクセスを利用した筆者の意見は、金額に見合う価値あるサービスです。

おまめ
おまめ

ディズニー旅行では時間の有効活用がとっても大事!

ディズニー旅行を満喫するためには、いかに時間を有効活用できるかが大切になります。

ディズニー・プレミアアクセスはまさに時間をお金で買うことができる価値あるサービスです。

今後も新アトラクションやパレード/ショーはディズニー・プレミアアクセスの対象になる!

ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドの吉田社長のインタビューでは、以下のような発言があります。

吉田氏は、コロナ禍で入園者数を制限したことで体験価値は上がったと指摘する。

(中略)

1日あたりの入園者数の上限をどう設定するかは体験価値と満足度の変化を見ながら見定めたい

出典:朝日新聞デジタル

これからのディズニーリゾートの運営は、有料でも価値のあるサービスに力を入れていく方針ということです。

無料で誰でも使えるサービス  有料で価値あるサービス

近年の新パレードやショー、新エリアのアトラクションがディズニー・プレミアアクセスの対象となっています。

便利なサービスをしっかりと使いこなして、お金以上の価値を手にする。

ディズニー・プレミアアクセスのような価値ある有料サービスが、これからのディズニー旅行の定番となっていくでしょう。

スポンサーリンク

まとめ:時間を有効活用できる価値あるサービス

この記事ではディズニー・プレミアアクセスの基本情報やよくある質問を解説してきました。

ディズニー・プレミアアクセスは値段以上の価値がある素敵なサービスに間違いありません。

これからのディズニー旅行では、ディズニー・プレミアアクセスのような価値ある有料サービスが増えていくことでしょう。

ディズニー旅行を最高の思い出にするために、ディズニー・プレミアアクセスを有効活用しながら、家族との時間を目一杯楽しんでください。

タイトルとURLをコピーしました